派遣社員でもキャッシング即日融資は利用できる?

即日キャッシングと言えば、安定収入のある正社員しか利用できないイメージがありますよね。

では、非正規雇用の派遣社員は即日融資を受けることはできないのでしょうか? 以下で詳しく見ていきましょう。


派遣社員でも即日キャッシングできるの?



結論から申しますと、派遣社員でも即日キャッシングを利用することは可能です。

正社員のほうが審査に通りやすいのは確かですが、条件を満たせば派遣社員やアルバイト・パートの方でも即日融資を受けることが出来ます。

ここからは、派遣社員が即日融資の審査に通過するためのポイントをいくつか紹介します。

1.審査のためにコンディションを整える

派遣社員が即日融資を受けるためには、審査に有利なようにコンディションを整える必要があります。

即日キャッシングの審査において重要視されるポイントは、下記の3点です。この点については以下で詳しく解説します。


・収入状況
・勤続年数
・他社からの借入状況



まず、「収入状況」について説明します。キャッシングの審査において最も重要視されるのは「安定した収入があるかどうか」です。これは即日融資に限った話ではありません。

無職はもちろんNGですが、単発の仕事などで月収が不安定な場合も審査に通ることが難しくなります。ただ、派遣社員は週5日フルで働いているケースが多いですから、この点はあまり心配ないでしょう。

<関連記事>
アルバイト・パートでもキャッシング即日融資は受けられる?


次に、収入状況に関連して重視されるのが「勤続年数」です。転職を繰り返していると、「またすぐに辞めて、収入が不安定になる可能性がある」と判断され、審査に落ちやすくなります。

一般的に、勤続年数は1年以上が望ましいと言われています。半年以下ですと、審査でマイナスになる可能性があるので注意しましょう。


最後に「他社からの借入状況」について解説します。他社から借入があると審査で不利になることがあります。完済している場合はさほど問題ありませんが、他社からの借入残高がそれなりですと、審査が厳しくなります。

2.在籍確認に注意する

派遣社員の場合、「派遣先」と「派遣会社(派遣元)」のどちらか一方から在籍確認を取ることになります。

派遣先を在籍確認先に指定することも出来なくはないですが、派遣元に電話で在籍確認を取るのが一般的です。ただし、最近は個人情報の保護を理由に、在籍確認を断る会社もあるので注意が必要です。


ここで手間取ると即日で融資を受けられなくなる可能性が高いので、在籍確認の電話がある事をあらかじめ派遣会社に伝えておくと良いでしょう。クレジットカードの作成で、審査の電話があると伝えておけば周りから怪しまれる心配はないでしょう。


3.利用する金融業者を慎重に選ぶ

派遣社員は正社員と比べると、即日融資を受けるハードルがやや高いです。ですから、審査に通りやすい金融業者を選ぶ必要があります。

そこで、おすすめしたいのは大手の消費者金融です。なぜかと言うと、消費者金融は銀行カードローンよりも審査が緩いからです。


非正規雇用という点で、派遣社員は審査でマイナス評価を受けます。したがって、審査基準の厳しい銀行カードローンだと、審査に落ちる可能性も高くなります。

もちろん、信用力が高ければ、派遣社員でも銀行カードローンから即日融資を受けられます。

しかし、確実に即日キャッシングをしたい場合は、比較的審査が緩い消費者金融を利用したほうが安心です。


派遣社員が即日融資を受ける際の注意点とは?



以上では、派遣社員の即日キャッシングについて説明してきましたが、いかがでしたでしょうか。派遣社員は正社員と比べると、審査などで何かと不利な事がわかって頂けたかと思います。

しかし、一定の勤続年数があり、安定収入を得ていれば、派遣社員でも即日融資を受けるのは難しくありません。


ただし、派遣社員の場合は在籍確認が少々ややこしいので、このサイトを参考に対策を練ってみて下さい。


派遣社員でもキャッシング即日融資は利用できる? まとめ

  • 派遣社員でも即日キャッシングを利用することができる
  • 即日融資の審査に通過するには「安定収入した収入」と「一定の勤続年数」が必要
  • 他社からの借入は審査で不利になるので、即日融資に申し込む前に返済しておこう
  • 個人情報の保護を理由に、在籍確認を断る派遣会社もあるので注意しよう
  • 事前に在籍確認があることを派遣会社に伝えておくと、その後の手続きがスムーズに進む


 キャッシング即日に強いカードローンの人気ランキング



即日融資で人気のカードローン