銀行で今日中に即日融資で借りるのに大事なポイントは?

今日中にお金を借りたいという方の中には、銀行でのキャッシングに興味のある方もいると思います。銀行カードローンの方が消費者金融に較べて金利が低いですし、実際、即日融資に対応している銀行はいくつかあります。

しかし、申し込み時間が遅かったなど、場合によっては当日中に借りられないケースも出てきます。そうならないためにも、いくつかのポイントを知っておく必要があるでしょう。


今回は、即日融資に対応している銀行や、気をつけたい注意点について解説します。


即日融資に対応している銀行カードローンは?

まず、即日キャッシングが可能な銀行について紹介します。また、即日融資を受けるためにはどのような条件があるのか併せて確認しましょう。


各銀行、即日融資の条件は?

以下の表は、平日に即日キャッシング出来る主要銀行と、その条件です。

銀行名 ネット完結 自動契約機で契約
三井住友銀行 原則出来ない ・午後5時までにネットで申し込みを完了させる
・カードの受け取り方法で「ローン契約機」を選択する
・午後9時までに自動契約機で契約を完了させる
みずほ銀行 ・正午(なるべく午前中)までにネットで「Web完結申込」を完了させる
・みずほ銀行の銀行口座を使う
出来ない
三菱東京UHJ銀行(バンクイック) 出来ない ・正午(なるべく午前中)までにネットで申し込みを完了させる

・店舗へ行きテレビ窓口で契約を完了させる
・三菱東京UFJ銀行の銀行口座を使う
新生銀行カード
ローンレイク
・午後2時までに、ネット申し込みを完了させる
・午後2時45分までに、振込手続きを完了させる
・午後8時までにネットで申し込みを完了させる
・午後9時までに自動契約機で契約を完了させる
千葉銀行 ・正午(なるべく午前中)までに「WEB完結」で申し込みを完了させる
・千葉銀行の銀行口座を使う
・東京・千葉・埼玉・茨城・神奈川(横浜市、川崎市)に住む人が利用できる
出来ない
静岡銀行(セレカ) ・正午(なるべく午前中)までにネットで申し込みを完了させる
※上の条件を満たしていても即日キャッシング出来る可能性は低い
出来ない

ネット完結で即日キャッシングするには?

外出する必要のないネット完結は一見とても便利です。しかし、午前中までに申し込まないといけない銀行がほとんどです

そのため即日融資でネット完結を利用したいのであれば、早い時間に申し込む必要があることを知っておきましょう。


また、ネット完結が使える銀行では、指定口座が必要なケースが多いです。しかし、新生銀行カードローンレイクは指定口座がいらないので、ネット完結の取引を希望する方には便利なサービスと言えるでしょう。(ただし、後日書類が自宅に送られるので、それが嫌な方は自動契約機まで行った方が良いでしょう。)

自動契約機で即日キャッシングするには?

自動契約機を使う場合は上の表で見た通り、ある程度遅めの時間でも申し込みを受け付けています。自動契約機を使うには外出する必要がありますが、遅めの時間でも借入しやすいため、銀行で即日キャッシングしたいならネット完結より利用しやすいでしょう。

申し込みの締め切り時間ですが、三井住友銀行は午後5時、みずほ銀行は午後3時(店舗まで行く必要あり)、新生銀行(レイク)は午後8時までと遅めに設定されています。


自動契約機で契約する場合、まずネットから申し込みをします。こうした方が、審査がスムーズに進むためです。そのあと、基本的には自動契約機で契約手続きをする手順を取ると良いでしょう。

土日祝日に即日キャッシングするには?

土日祝日でも即日融資に対応しているのは、主要な銀行では三井住友銀行と、三菱東京UFJ銀行(バンクイック) だけです。

三井住友銀行では、午後5時までにネットで申し込みをします。この際、カードの受け取り方法の選択画面で「ローン契約機」を選びます。そして、午後9時までに自動契約機で契約を完了させます。


三菱東京UFJ銀行(バンクイック)では、正午(なるべく午前中)までにネットで申し込みを完了させます。土日祝日の即日融資は平日に較べて難しいので、念のためコールセンターに連絡を入れると良いでしょう。

申し込み後に確認メールが届くので、そのメールを受信後コールセンターに電話し、即日キャッシングを希望する旨を伝えます。また、即日融資を受けるには三菱東京UFJ銀行の銀行口座が必要なので注意しましょう。

<関連記事>
【元銀行員が教える】土日祝日の即日キャッシングにおすすめの会社は?


以上、即日キャッシングが出来る銀行について解説しました。では次に、銀行で即日借入をするにあたって気を付けたい点を紹介します。


銀行で即日キャッシングする注意点とは?

銀行で即日融資を希望する場合、いくつかのポイントに注意しないと当日中に借りられない可能性が高くなります。注意したいポイントは何なのでしょうか?



指定の銀行口座が必要な場合が多い

多くの銀行では即日融資を受ける場合、特定の銀行口座を持っている必要があります

みずほ銀行ではみずほ銀行、千葉銀行は千葉銀行の銀行口座がなければ即日キャッシングが出来ません。


それに対し、三井住友銀行、新生銀行のレイク、静岡銀行のセレカ(ただし即日融資は難しい)は特定の口座がなくても問題ありません。

土日祝日に対応している銀行が少ない

銀行カードローンで土日祝日に即日キャッシング出来るのは、三井住友銀行と三菱東京UFJ銀行のみです。

利用したい銀行では、土日祝日に即日融資が可能か確認するようにしましょう。

ネット完結より自動契約機が良いかも?

以下の表は、銀行で即日キャッシングする場合、ネット完結や土日祝日の対応状況をまとめたものです。


銀行名 ネット完結 土日祝日
三井住友銀行 ×
(午後5時までに申込)
みずほ銀行
(正午までに申込・指定口座が必要)
×
三菱東京UHJ銀行
(バンクイック)
×
(正午までに申込・指定口座が必要)
新生銀行カード
ローンレイク

(午後2時までに申込)

(正午までに申込・指定口座が必要)
千葉銀行
(午後2時までに申込・指定口座が必要)
×
静岡銀行(セレカ)
(正午までに申込・指定口座が必要)
※上の条件を満たしていても即日キャッシング出来る可能性は低い
×

上の表でも分かるように、銀行の即日キャッシングでネット完結を利用するには厳しい条件があります。これらの条件を満たしていないと即日キャッシングが出来ません。銀行で当日中に借入したいのであればネットで申し込みをして自動契約機で契約するという手順をおすすめします。

自動契約機を使う方法だと比較的遅い時間でも申し込みが可能なので、即日借入を希望する人は使いやすいでしょう。

イチオシの銀行カードローンは?

即日キャッシングが利用出来る銀行カードローンはいくつかあります。その中で、おすすめしたいのが三井住友銀行のカードローンです。三井住友銀行の即日融資にはメリットがたくさんあります。

メリットの1つめは、指定の銀行口座が必要ないことです。もし特定の指定口座が必要であれば、その口座がないと当日中にお金を借りられないことになります。


しかし、三井住友銀行では指定口座がなくても即日キャッシング出来るため、そのような心配はありません。


2つめは、審査のスピードが早いことです。銀行カードローンは審査に時間が掛かるイメージがあるかもしれませんが、三井住友銀行は審査の早さが強みです。銀行の中でも即日融資に適していると言えるでしょう。


3つめは、土日や祝日でも即日キャッシングが可能なことです。銀行カードローンで土日祝日の即日融資に対応しているのは三井住友銀行だけです。

 三井住友銀行カードローンで即日融資を受けるには?


突然、休みの日にお金が必要になったとしても、三井住友銀行であれば即日融資を利用することが出来ます。


以上、銀行で即日融資を受ける時のポイントについて紹介しました。銀行で即日キャッシングをすれば、当日中に借りられるだけでなく金利が低めという魅力もあります。

いくつかのポイントを踏まえて、即日融資をうまく利用しましょう。


銀行で今日中に即日融資で借りるのに大事なポイントは? まとめ

  • 三井住友・みずほ・三菱東京UFJ(バンクイック)・新生銀行カードローンレイク・千葉銀行など利用できる
  • 銀行で即日キャッシングするにはネット完結と、ネットで申し込み後に自動契約機を使う方法がある
  • ネット完結では早めの時間までに申し込む必要があるが、自動契約機だと遅めの時間でも対応している
  • 指定口座が必要な場合が多いが、三井住友銀行や新生銀行カードローンレイクは指定口座が必要ない
  • 土日祝日でも即日融資が出来るのは、三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行(バンクイック)である

 キャッシング即日に強い銀行カードローン、おすすめは?


即日融資で人気のカードローン