三井住友銀行カードローンで即日融資を受けるには?

三井住友銀行カードローン

ここでは、三井住友銀行カードローンで即日融資キャッシングをするための条件について紹介します。まずは、三井住友銀行カードローンのメリットを簡単に紹介します。

三井住友銀行カードローンの魅力は?

三井住友銀行の口座がなくても申し込みできる

他の銀行カードローンの場合、その銀行の口座を持っていないと申し込みできないパターンが多いです。銀行口座を作るだけでも最低1週間はかかるので、銀行カードローンの申し込みできる銀行も限られてきます。


ですが、三井住友銀行カードローンでしたら三井住友銀行の口座を持っていなくても、申し込みができます。もちろん、後で銀行口座を作る必要もありません。申し込み条件さえ満たしていれば、誰でも申し込みができるということです。

店舗数・ローン契約機が多い

銀行カードローンのネックの一つは、契約の際に店舗やローン契約機まで行かなくてはいけない点です。店舗・契約機が自宅のそばならいいですが、店舗が少ない銀行ですと、それだけ契約が面倒になります。

ですが、三井住友銀行はご存じのとおりメガバンクで、店舗数は国内最大級です。それだけ、他の銀行カードローンに較べて契約しやすいのも魅力の一つです。

審査の対応が親切

特定の銀行口座が必要ないなどの例を見ても分かる通り、三井住友銀行カードローンは他の銀行に較べて、審査で色々と融通を利かせてくれるのも魅力です。ほかにも、他の銀行カードローンの審査は、お役所的というか、不親切なことが少なくありません。

これに対して、三井住友銀行カードローンの対応は親切で、相談しやすい雰囲気です。もちろん、だからといって審査が甘いとかではないですが、利用者にとっても親切な対応はありがたいです。

三井住友銀行の口座があれば本人確認書類は必要なし

銀行カードローンはもちろん、消費者金融でも本人確認書類は絶対に必要です。ですが、三井住友銀行の口座(キャッシュカード)があれば、三井住友銀行カードローンの申し込みで本人確認書類が必要ありません

カードローンの申し込みで、できることなら用意する書類は少ない方がいいですよね。こうした点も、三井住友銀行カードローンの魅力の一つです。


三井住友銀行カードローンの申し込み条件について

貸付条件

実質年率 借り入れ限度額 審査
4.0~14.5% 800万円 最短30分
融資 Web完結取引 サービス
最短1時間ちょっと 一部対応 口座のない人も申し込み可能

申し込み対象者

三井住友銀行カードローンの申込みをするためには、以下の条件が必要とされています。

・満20歳以上満69歳以下の方
・原則安定したご収入のある方
・指定の保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証を受けられる方


ここでポイントになるのは、「原則安定したご収入のある方」という点です。つまり、20歳以上であれば学生でも主婦でも申し込みができますが、安定した収入のない方は申し込みができない、ということです。

つまり、専業主婦であったり、長期のバイトをしていない学生は申し込みができません。

必要な書類は?

カードローンの申込みには以下の書類が原則必要です。

・本人確認書類(キャッシュカードを持っていない人)
運転免許証・個人番号カード・パスポート・住民基本台帳カード(顔写真付き)などのうち、いずれか一つが必要です。ただし、三井住友銀行の口座(キャッシュカード)を持っている人は、本人確認書類は必要ありません。


・収入証明書類(借入希望金額が300万を超える場合は必要)
ご自身のお給料を証明できる書類が必要です。源泉徴収票、給与明細などです。

上でも書いた通り、三井住友銀行の口座がなくても申し込みはできます。

ウェブ(スマホ)完結取引をするには?

三井住友銀行カードローンでは、申し込みからキャッシングまでネット(スマホ)で完結できる、ウェブ(スマホ)完結取引に対応しています。条件は以下の2つをどちらも満たしている必要があります。

・三井住友銀行の口座(キャッシュカード)を持っていること
・借入希望額が300万円以下であること



ただし、契約書類を後で受け取る必要があります。受け取り方法は、自宅に送付してもらうか、ローン契約機で受け取る方法があります。この点は下で改めて説明します。


三井住友銀行カードローンで即日キャッシングをするための流れ

ここでは、三井住友銀行カードローンで即日融資を受けるための流れについて見ていきます。

ウェブ(スマホ)完結でキャッシングする場合と、申し込み後にローン契約機まで行く場合で条件が違うので、それぞれに分けて説明します。

ウェブ(スマホ)完結の場合

繰り返しになりますが、ウェブ(スマホ)完結は以下の2つの条件を満たしている必要があります。

・三井住友銀行の口座(キャッシュカード)を持っていること
・借入希望額が300万円以下であること


なお、本人確認書類は用意する必要がありません。

(1)ネットでの申し込み(午後7時までに)

こちらのページから三井住友銀行の公式HPに飛んでください。申し込み画面に下記のようなボタンがありますので、「当行の口座をお持ちの方」を選んでください。

三井住友銀行カードローン,申し込み
その後、必要事項の入力画面に行きますので、間違いのないよう入力して下さい。申し込みが完了すると、申し込み完了の連絡がきます。

その後の手続きも考えると、即日キャッシングのためには午後7時には申し込みを完了させて下さい

(2)審査・在籍確認(最短で30分)

審査は早くて30分で完了します。

また審査の一環として、勤務先への電話確認がいきます。担当者が電話口で何と名乗るかは、事前に選択できます。「三井住友銀行の~(担当者名)です」という場合と、単に「~(担当者名)です」と名乗るパターンです。

どちらで名乗って欲しいか希望を出せますので、事前に担当者に電話で相談してください。

(3)審査結果の連絡、契約内容の説明(15分程度)

審査結果の連絡が、メールか電話できます。審査に通過していれば、電話で連絡が来るはずです。

審査に通過している方は、ここから担当者が契約内容や手続きについて、電話で説明します。大体、15分から20分程度です。説明が終わったら、契約手続きです。

(4)キャッシュカードで借り入れ可能に

簡単な手続きをして、キャッシングできるようになります。キャッシングはお手元の、三井住友銀行のキャッシュカードで行えます。三井住友銀行のATMはもちろん、コンビニATMでもキャッシングが可能になります。

(5)契約書類の受け取り

契約から1週間程度したら、自宅に契約書類が送付されてきます。封筒には「三井住友銀行」としか記載されていないので、家族にカードローンのことがバレる心配はないでしょう(中身を見られない限り)。

ただ、どうしても自宅に送付してほしくない人もいるかもしれません。そんな人は、ローン契約機で契約書類を受け取ることもできます。詳しくは、三井住友銀行カードローンの担当者に相談してみてください。


ローン契約機まで行く場合

三井住友銀行の口座(キャッシュカード)を持っていない方、もしくは借り入れ希望金額が300万円を超える方が対象です。

(1)ネットでの申込み(午後6時過ぎまで)


まず、このページの下にあるリンクから三井住友銀行の公式HPに飛んでください。そこから、申し込みができます。できれば午後6時過ぎまで、どんなに遅くとも午後7時前には申し込みを完了させて下さい。

申し込み後に、必要事項の入力画面に行くので、丁寧に入力してください。


入力画面でご注意頂きたいのが、「ローン専用カードの受け取り方法」の選択です。下記の通り、ボタンが2つありますが、必ず「ローン契約機(AMC)でローン専用カードを受け取る」を選んでください。こうしないと、当日中の借り入れができなくなるからです。



(2)審査・勤務先への在籍確認(最短で30分程度)

こちらは、先ほどの「ウェブ(スマホ)完結の場合」と同じです。審査は大体、30分から長くても1時間程度です。

審査は最短で30分で、勤務先への在籍確認も行われます。勤務先にあなたが着席している必要はありませんが、誰も電話に出られないと在籍確認が完了しないので、ご注意ください。

(3)審査結果の連絡

審査結果が電話かメールで来ます。審査結果に通過したら、すぐに近くのローン契約機まで行きましょう。その時、本人確認書類を必ず一緒に持って行ってください

(4)ローン契約機で手続き(所要時間20~30分)



ローン契約機で、手続きをしてローンカードを受け取ります。ローン契約機は(平日・土日・祝日ともに原則)午後9時までやっていますが、午後8時までには到着するようにしてください

というのも契約手続きに、大体20~30分ほどかかります。加えて、ローン契約機は1回に1人しか入れないため、誰か別の人が契約手続きをしていたら、その間待たされることになります。少し余裕を見て到着する位がよいでしょう。

(5)カードを受け取ってキャッシング

ローン契約機でカードを受け取れば手続き完了です。ローンカードを使うことで、三井住友銀行やコンビニATMで即日キャッシングできます。手数料は無料です。

なお、契約書類もローン契約機で受け取るので、自宅への送付はありません。


土日祝日に即日融資を受けるには?

基本的な手続きは、平日と変わりません。ただし、土日祝日は混雑が予想されるため、即日キャッシングを希望される人は平日よりも早めの時間に申し込みをすることをおススメします

ネット(スマホ)完結でも、ローン契約機に行く場合でも、午後6時までに申込みを完了させれば問題ないでしょう。ローン契約機に行く場合は、午後8時前には行きたいところです。


ネックとなるのは、勤務先への在籍確認です。土日祝日であっても勤務先への電話確認ができない場合は、審査が前に進まず即日融資は受けられないのでご注意ください。

ただし、最新の給与明細を提出することで在籍確認を省略することも、場合によっては可能なようです。この辺は、担当者の判断次第ですが(誰でもという訳ではないのですが)、土日祝日の在籍確認が難しい方は、担当者に相談してみるとよいでしょう。