電話連絡なしで即日融資キャッシングを利用するには?

消費者金融にしろ銀行カードローンにしろ、審査時に「在籍確認」(=勤務先への電話確認)を必ず実施するとされています。ですが、本当に即日融資で電話連絡は必須なんでしょうか?

結論から言うと、在籍確認をしない会社はありませんが、電話連絡なしでもキャッシングを認めてもらえるケースもあります。


しかし、どの会社でも認められるのかというと、そういう訳ではありません。ここからは、「電話連絡なし」で在籍確認を認めてくれる貸金業者について詳しく見ていきます。


そもそも、在籍確認なしで審査は通るの?

消費者金融や銀行カードローンでは、電話での在籍確認を必ず行っており、確認が取れない場合は審査に通過できません。ですので、基本的には「在籍確認なしでは審査に通らない」と思ってください。

ですが、貸金業者の中には、一定の手順を踏めば、電話連絡なしで審査をしてくれる会社もあります。ただ、これも絶対ではなく、担当者の判断により、電話での在籍確認が行われるケースもあります。


とは言え、「同僚にキャッシングをしていると知られたくない」などの理由で、電話連絡に抵抗がある方は、電話連絡なしで審査してくれる会社を利用してみると良いでしょう。

貸金業者を選ぶ際は、以下の表を参考にしてみて下さい。また、表の内容についてはこの後で詳しく解説します。




<関連記事>
即日審査であっても即日融資が受けられるとは限らない


メール確認で在籍確認としてくれる会社

モビットは「WEB完結申込」をした場合、メール確認で在籍確認の代わりとしてくれる会社です。以下では、モビットについて詳しく見ていきたいと思います。

モビットの場合

モビットの場合、WEB完結申込を行うことで、メール上のやりとりを在籍確認として認めてくれます。WEB完結申込をするには、以下の2点を満たしている必要があります。

・三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座を持っている
・社会保険証か組合保険証を持っている


この条件を満たしていて、ネット上からWEB完結申込をすれば勤務先への電話連絡なしで審査をしてもらえます。


注意点としては、即日融資をしてもらうには、早めの申込みをする必要があります。できれば午前中、午後は遅くとも2時までに申し込みを完了させましょう。

もし午後の申込みになった場合は、ネットで申込みをした後に、フリーダイヤルで「即日融資を希望する」と伝えれば、審査を急いでもらえます。


書類の提出で在籍確認としてくれる会社

必要書類を提出の上、「電話連絡を希望しない」と伝えれば、在籍確認なしでも審査を行ってくれます。

ただし、審査担当者の判断次第では、「やはり電話確認させて」と言われる可能性もゼロではないので、その点はご注意ください。

アイフルの場合



アイフルは、申込時に「勤務先への電話連絡を控えてもらいたい」と希望した場合、電話による在籍確認をなしにしてくれるケースがあります。その際には、以下の書類を提出する必要があります。

・会社の健康保険証
・最新2か月分の給与明細(個人名・社名入り)


ネット申込みの場合は、上の書類をデジカメやスマートフォンなどで撮影し、画像にして送付してください。


また、即日融資を受けるには、当日の14:10までに振り込み手続きを完了していないと、当日振込をしてもらえません。ですので、できるだけ午前中には申込みを終えておきましょう。

また、ネットで申込時に「当日融資希望有無」の選択項目があるので、「希望する」を必ず選択してください。


もし、当日振込に間に合わなかった場合は、店頭でのカード受け取りにすれば、当日中にキャッシングすることが可能です。

プロミスの場合

プロミスは、申込時に「在籍確認で電話連絡なしでお願いしたい」と申し出れば、勤務先への電話連絡を止めてくれます(ただし、要望に沿えない場合もあります)。

ネットでの即日融資を希望する場合は、平日14時までに「WEB完結」で契約を完了する必要があります。

ただし、三井住友銀行を振込先の口座として指定するなら、もう少し遅い時間の申込みでも即日融資が可能です。


電話連絡なしでもOKになる可能性がある会社



以下で挙げる会社は、申込人の属性がよければ「電話連絡なし」で済ませてくれる可能性がある会社です。

ただし、本当に「電話連絡なし」で認めてくれるかは、審査担当者の判断と申込人の属性次第になります。

アコムの場合

アコムは、在籍確認での電話連絡なしを原則認めていませんが、申込時にお願いした場合、相手によっては電話連絡なしを認める場合もあるようです。

つまり、誰でも電話連絡なしを認める訳ではなく、アコム側で「この人なら大丈夫だろう」と認めた人にだけ許されるということです(電話でオペレーターに確認しました)。


どんな人なら「電話連絡なし」を認められるかは教えてもらえませんでしたが、興味のある方は申し込み時にお願いしてみるとよいでしょう。

電話連絡なしを認められた場合は、以下の2つの書類(ネット申込みなら画像)を追加で提出する必要があります。

・会社の健康保険証
・最新2か月分の給与明細(個人名・社名入り)



店頭で申込みの場合は申し込み時に、ネット申込みの場合は最初の確認電話が携帯に掛かってきた際に、「勤務先への電話は止めてほしい」とお願いしましょう。

あとはアコムの担当者の判断次第で認められるかもしれません。また、即日融資を受けるためには、遅くとも午後2時までには書類送付を完了させましょう。


ただし、楽天銀行・三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行を振込先の口座として指定する場合、もう少し遅い時間(それでも午後5時)の申込みでも即日融資には間に合うでしょう。

三井住友銀行カードローンの場合

三井住友銀行カードローンの審査では、申込時に「在籍確認の際、勤務先への電話は勘弁してほしい」とお願いすれば、追加書類の提出で回避できる場合もあります。

書類は以下の2つです。

・会社の健康保険証
・最新2か月分の給与明細(個人名・社名入り)



ただしこれは、申込人の属性がよいと三井住友銀行の担当者が判断した場合だけですので、誰にでも適用される訳ではありません。

また、ネットでの申込の際は、カードの受け取り方法で「ローン契約機」を選択してください。


こうしないと、当日中のキャッシングはできません。ただし、店頭(ないしローン契約機のあるATM)まで行く必要があります。審査時間との兼ね合いもありますので、遅くとも午後6時までには申込みを済ませましょう。


電話連絡なしで即日融資キャッシングを利用するには? まとめ

  • 貸金業者の中には、一定の手続きで在籍確認の電話をなしにしてくれる会社もある
  • モビットの場合、「WEB完結」で申込すれば、メール上のやりとりを在籍確認として認めてくれる
  • アイフルは、必要書類を提出すれば、電話での在籍確認をなしにしてくれるケースがある
  • プロミスは、申し込み後すぐに担当者に相談すれば、電話での在籍確認をなしにしてくれるケースがある
  • 原則として電話連絡なしでの在籍確認を認めていない会社でも、借主に信用力があれば認めてもらえるケースがある
  • 電話での在籍確認なしで審査してくれるかは、担当者の判断によるところが大きい


 即日キャッシングに強い会社は?




即日融資で人気のカードローン