家族にバレずに内緒で即日キャッシングするには?

キャッシングをしたいと思っていても、家族にバレるのが心配で申し込みをためらっている方はいるのではないでしょうか?

実は、借入の申し込み時など、あらかじめ気を付けたい点を把握しておけば、家族に気づかれることなくキャッシングができます


今回は、家族にバレることなく即日キャッシングを行うポイントを紹介します。


家族にバレる可能性があるのは?

まず、家族にキャッシングしていることがバレやすいのは、どんな場面か紹介します。注意が必要な点を確認しましょう。

自分宛ての電話連絡



キャッシングの申し込みをすると、担当者から電話連絡が掛かってきます。この電話連絡は2種類あり、一つは在籍確認、もう一つは個人宛ての電話連絡です。

在籍確認は、借入希望者の職場へ電話が掛かってきます。そのため、家族のことを気にする心配はないでしょう。


しかし、個人宛ての電話連絡は注意が必要です。キャッシングの申し込みをする際に、連絡先の設定を自宅にしてしまうと、家族に気づかれる恐れがあります

担当者はキャッシングのことを気づかれないように、消費者金融の場合は個人名、銀行カードローンであれば銀行名を名乗ります。

また、借入希望者の本人以外には用件について話すことは無いため、家族に気づかれないで済むかもしれません。


しかし、家族から電話の内容について問われることもあり得ます。担当者からの電話で借入が発覚しないために、キャッシングを申し込む時は電話連絡先を自宅ではなく、携帯電話を選ぶようにしましょう。

<関連記事>
電話連絡なしで即日融資キャッシングを利用するには?

カード・書類の郵送物

キャッシングの審査に通ると、カードや必要書類が郵送で送付されるケースがあります。差出人名には、消費者金融であれば、「〇○事務センター」など消費者金融だと分からないよう配慮をしてくれています。

銀行カードローンは銀行名で郵送します。


そのため、郵送物からキャッシングの利用がバレることはなさそうですが、郵便物の中身を家族に見られると気づかれてしまいます。

郵送物から借入していることを家族にバレないために、カード類の受け取りを郵送ではない方法にした方が心配ありません


これには、自動契約機で受け取る方法と、ネット完結の2種類あります。後で詳しく述べます。

返済を延滞したとき

借入の返済が遅れてしまった場合、担当者から催促の電話連絡が来ます。初めは本人の携帯電話へ連絡が来ますが、これを無視すると自宅へ電話が掛かってきます。

自宅への連絡では、消費者金融の担当者は個人名を名乗るため(銀行カードローンは銀行名)、家族が出たとしてもバレないで済む可能性があります。


しかし、電話が頻繁に来るようになれば、家族に怪しまれ、キャッシングしていることが発覚する恐れがあります。


また、滞納が続くと、催促状や返済勧告書が自宅へ送られます。この郵送物も、差出人名を消費者金融だと分からないように配慮してくれます。

しかし、家族が郵送物の中を確認すれば借入していたことを気づかれます。


このように、返済の延滞をした場合でも、電話連絡や郵送物に関して会社側は借入がバレないように配慮をします。

そのため家族に気づかれる心配はないと感じるかもしれませんが、身に覚えのない人物からの電話や郵送物に対して、家族は疑問を抱くかもしれません。


もし返済が遅れそうな場合は、自分から電話をして、担当者に連絡して下さい

利用明細書の郵送

利用明細書は、自宅に郵送する方法と、WEB明細で確認する方法があります。

自宅への郵送を選択すると、家族に気づかれるのではと思うかもしれませんが、差出人名は消費者金融であることを分からない表記にしています(銀行カードローンは銀行名)。


しかし、家族に中の書類を読まれたり、度々届く郵便物を不審に思われる可能性もあります。そのため、利用明細書は郵送ではなくWEB明細で確認する方法を選ぶと良いでしょう。


以上、キャッシングが家族にバレやすい場面について紹介しました。次に、家族に気づかれずにキャッシングするにはどうすれば良いのか紹介します。


家族にバレずにキャッシングするには?

家族にバレずに借入するためには、どういった方法が適しているか見ていきます。

ネット完結を利用する

申し込みから借入までネットで行うネット完結を利用すれば、家族にキャッシングを気づかれる心配はないでしょう。

しかし、一口にネット完結と言っても、カードや必要書類の受け取りについて、2つのタイプがあります。







【完全ネット完結】
カードや書類の受け取りが必要ない。全てネット(スマホ)で完結する。

【一部ネット完結】
来店不要でキャッシングできるが、後でカードや書類の受け取りが必要。


上のように、完全ネット完結なら、家族にバレる心配はないでしょう。しかし、この方法を利用できる金融機関は限られており、使用できるのはプロミス、モビットなどです。

また、カード類の受け取りが必要な方法(一部ネット完結)では、郵送ではなく自動契約機を選ぶことをおすすめします。

<関連記事>
ネット完結で行う即日キャッシングのメリット・デメリット

自動契約機を使う

上でも述べましたが、カードや必要書類を自動契約機で受け取れば自宅に送付されません。自宅へ郵送する方法もありますが、家族に勘付かれたり、中身を見られてしまうとキャッシングしていることがバレてしまいます。

絶対に家族に気づかれたくない方で、ネット完結を利用できない人は、自動契約機を利用しましょう


ただし、一部の銀行カードローンはカードや必要書類を郵送します。そのため、自動契約機を使いたい方はそうした銀行カードローンを避けて下さい。

管理画面上で利用明細の設定をする



上でも述べましたが、利用明細書は自宅へ郵送するか、ネットで確認できるWEB明細かのどちらかを選べます。自宅へ郵送した場合、家族に見られてしまう可能性もあるため、WEB明細を選択すると良いでしょう

利用明細書の設定については、申し込み時の画面で行います。申込みの際には、WEB明細に設定したことを必ず確認するようにしましょう。


なお、この送付設定は、管理画面上で、後から変更もできます。

銀行カードローンと消費者金融どっちが便利?

家族にバレずにキャッシングしたいのであれば、銀行カードローンよりも消費者金融の方が便利です。消費者金融であれば、ネット完結に対応している会社が多く、土日祝日でも利用しやすい点が魅力です。

また、一部の銀行カードローンではカード類を郵送するのに対し、消費者金融は自動契約機で受け取ることができます。郵便物から家族に気づかれないためにも、消費者金融を選ぶと良いでしょう。

<関連記事>
即日融資キャッシングの流れを教えて!


家族にバレづらく即日キャッシングに対応した会社は?

家族にキャッシングをバレたくないのであれば、プロミスとモビットを利用すると良いでしょう。

プロミス

プロミスは、カードや必要書類を受け取る必要のない、完全ネット完結に対応しています。そのため、郵送物で家族に気づかれる心配はありません。

また、プロミス遅めの時間でも即日キャッシングに対応しています。自動契約機を使うことにより、午後8時までにネットで申し込みを完了させれば、即日キャッシングをすることが可能です。


それだけでなく、土日祝日でも即日キャッシングができるので便利です。特にプロミスは、三井住友銀行の指定口座を持っている場合、土日祝日でも完全ネット完結が可能です

土日祝日での完全ネット完結が利用できる会社は少ないため、家族にバレずに即日融資を受けたい方にはとても便利です。

 プロミスについて詳しくはコチラ

モビット

モビットも、カード類の受け取りがいらない完全ネット完結を使うことができます。郵便物からキャッシングが家族にバレる恐れはないでしょう。

また、自動契約機を使えば、遅めの時間でも即日キャッシングに申し込むことが可能です。午後7時までにネットで申し込みを完了させ、午後9時までに自動契約機(ローン契約機)で契約を完了させることで即日借入ができます。


モビットもプロミスと同様、土日祝日に即日キャッシングをすることが可能です。ネットで申し込み、自動契約機(ローン契約機)で契約を完了させることで、平日でなくても即日借入ができます。


以上、家族にバレずにキャッシングするポイントを紹介しました。家族に気づかれやすいのはどんな場面なのか、バレずに借入するには何をするべきなのかポイントを理解していれば、問題なく借入ができます。

家族にバレずに内緒で即日キャッシングするには? まとめ

  • 担当者からの電話連絡先を、携帯電話にするよう設定しないと自宅へ掛かってくるため、家族にバレる可能性がある
  • カード類の郵送物は、自宅への郵送ではなく自動契約機を使用するようにする
  • 返済を延滞した時は、担当者からの電話に出ないでいると、自宅へ催促の電話や催促状が届く
  • 利用明細書は、自宅に郵送する方法と、WEB明細で確認する方法があるのでWEB明細を選択する
  • ネットのみで借入ができるネット完結では、カード類の受け取りがいらない方法が便利である
  • バレずに借入するためには銀行カードローンよりも、消費者金融の方が適している

 キャッシング即日に強い消費者金融の人気ランキング


即日融資で人気のカードローン